トップクラスの口コミ評価
YARD・O・LED/ヤード・オ・レッドを買取なら、リアルクローズにお任せください。

[myphp file=’inc-triple-navi-mini’]

YARD・O・LED/ヤード・オ・レッド

YARD・O・LED/ヤード・オ・レッド買取

1882年、創始者サンプソン・モーダンが最初の繰り出し式ペンシルを発明したのが始まりで、1934年、レオポルド・フレデリック・ブレンナーがヤード・オ・レッド・ペンシル社を設立。

彼は、3インチの芯を12本入れることができるペンシル・メカニズムを発明し特許を取得しました。

社名は「1ヤードの芯」という意味で、3インチの芯が12本で36インチ(1ヤード)になるところからきています。
ヤード・オ・レッドの伝統は、長年にわたる家族的な経営によって培われ、ペンやペンシルの多くは今なお19世紀のデザイン、工程がそのまま生かされた手造り製品として高い評価を得ています。

すべての製品には、公の検質所によって英国の純銀の基準(925/1000)に適合したものだけが受けられるホールマーク(純分認証刻印)がついています。
また、製品は仕上剤を塗布せず、組立工程の間に2回、150年間使われている研磨材ですべて手作業磨かれます。

ヤード・オ・レッドの製品は、伝統的な銀製品そのものなのです。
リアクロではヤード・オ・レッドの万年筆・ボールペンを高価買取致します!

[myphp file=’inc-toiawase-mini’]